石原吉郎セレクション (岩波現代文庫)

制作 : 柴崎 聰 
  • 岩波書店
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (368ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006022808

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 適応とは「生きのこる」ことである。それはまさに相対的な行為であって、他者を凌いで生きる、他者の死を凌いで生きるということにほかならない。この、他者とはついに「凌ぐべきもの」であるという認識は、その後の環境でもういちど承認しなおされ、やがて〈回復期〉の混乱のなかで若い検証を受けることになるのである。(p29)

    なんの影に曇らされることもない、いや、ほとんど幸福とさえいえる一日が過ぎたのだ。(ソルジェニツィン『イワン・デニソビッチのいち日』)

    ・・・・・・人びとは文字どおり自分を喜ばせることを忘れているのであり、あらためてそれを学びなおさなければならないのである。(『夜と霧』フランクル 霜山徳爾訳)

  • 2018年02月11日に紹介されました!

  • ある種の感動を覚えた

全3件中 1 - 3件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐藤 雅彦
ミラン・クンデラ
ヴィクトール・E...
クロード・レヴィ...
本谷 有希子
三浦 しをん
又吉 直樹
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする