最後の「日本人」―朝河貫一の生涯 (岩波現代文庫)

著者 : 阿部善雄
  • 岩波書店 (2004年7月16日発売)
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :25
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006030940

作品紹介

朝河貫一は、明治六年賊藩二本松に生まれ、二一歳で渡米。英文の『大化の改新』で、エール大学哲学博士号を取得、『入来文書』の研究で欧米歴史学界に衝撃を与えた。一方、『日露衝突』『日本の禍機』などの著書で日露戦争以後の日本外交への批判に全力を傾注し、日米開戦を回避すべく奔走する…激動の生涯を描く感動のヒューマンドキュメント。

最後の「日本人」―朝河貫一の生涯 (岩波現代文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

全1件中 1 - 1件を表示

最後の「日本人」―朝河貫一の生涯 (岩波現代文庫)のその他の作品

阿部善雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

最後の「日本人」―朝河貫一の生涯 (岩波現代文庫)はこんな本です

ツイートする