続・笑いと治癒力―生への意欲 (岩波現代文庫)

制作 : Norman Cousins  松田 銑 
  • 岩波書店 (2004年12月16日発売)
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :29
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006031046

作品紹介・あらすじ

膠原病を「笑って」治した『笑いと治癒力』の著者が、今度は心臓発作で倒れた。からだは再生の奇蹟を二度起こすだろうか。手術を拒み、独自の療養プログラムを実践し、自然治癒力の可能性に再挑戦した結果は?-自らの体験をもとに、生への意欲・情緒・からだの微妙な関係を省察した本書は、単なる闘病記を超え、患者・医療者に新たな視座をもたらした。

続・笑いと治癒力―生への意欲 (岩波現代文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「笑いと治癒力」、その題名に何かを感じ、読んでみた本。

    この本は、人が広義での「病気」になった際、笑いや希望、信念、愛情、生への意欲などの積極的情緒が大いに人体へ健全な影響を及ぼすということが書かれていた。

    確かに、「病気」という概念から言って、そのような気持ちだけで治ると言うのは少々言いすぎかもしれない。が、かと言って、そのような気持ちー積極的情緒ーを度外視することもできないように思えた。気持ちをどう持つかで、事態も変わるのだと感じた。

    このように、この本には、納得すべき点が多々あった。
    上記のような積極的情緒を今後あらゆる場面において使用していこうと感じた。

    ぜひぜひオススメですね。

全1件中 1 - 1件を表示

ノーマン・カズンズの作品

続・笑いと治癒力―生への意欲 (岩波現代文庫)はこんな本です

ツイートする