物語とふしぎ (岩波現代文庫〈子どもとファンタジー〉コレクション 3)

著者 : 河合隼雄
制作 : 河合 俊雄 
  • 岩波書店 (2013年10月17日発売)
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :42
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006032562

作品紹介・あらすじ

大切な体験には、「ふしぎ」や「おどろき」の感情がともなう。人は、それらを心に収めるために物語を発明し、その感動を他の人に伝えるために文学をつくった。子どもは、とりわけ「ふしぎ」を感じる名人であり、文学の優れた読み手である。児童文学の名作を紹介しながら、子どもと物語を結ぶ「ふしぎ」について考える。

物語とふしぎ (岩波現代文庫〈子どもとファンタジー〉コレクション 3)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 導入部分は面白かったけど、大部分は児童書の紹介を延々にしてるかんじだった。思ってたのとちがうなあ。

全2件中 1 - 2件を表示

河合隼雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J・モーティマー...
ミヒャエル・エン...
ヴィクトール・E...
佐々木 圭一
小川 未明
有効な右矢印 無効な右矢印

物語とふしぎ (岩波現代文庫〈子どもとファンタジー〉コレクション 3)はこんな本です

ツイートする