医学するこころ――オスラー博士の生涯 (岩波現代文庫)

著者 : 日野原重明
  • 岩波書店 (2014年4月16日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 20人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006032685

作品紹介

近代アメリカ医学の開拓者ウィリアム・オスラー(一八四九‐一九一九)は、医学生を講義室より患者のいる病室で教育し、また医のヒューマニズムを実践したことでも有名である。その医学教育や臨床に対する姿勢から医の精神と人生観を学んだ若き医学徒の筆者が一気に書き上げた伝記を、初版から六六年を経て文庫版で復刊。医学の根幹となる「人間愛」を大切にした一人の医師の生涯の軌跡をたどる。

医学するこころ――オスラー博士の生涯 (岩波現代文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • あまりに過去の人物像なので、イマイチ尊敬の念としてはピンとこない。
    ただ・・・、医師を志す者としては、学ばなければならない医師としての姿勢なのでしょう。
    現代、ますます尊敬できる医師は少なくなっています。

  • -
全3件中 1 - 3件を表示

医学するこころ――オスラー博士の生涯 (岩波現代文庫)のその他の作品

日野原重明の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
カズオ イシグロ
ウォルター・アイ...
ウィリアム・オス...
デール カーネギ...
ヴィクトール・E...
ミヒャエル・エン...
トマ・ピケティ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする