関東大震災と中国人――王希天事件を追跡する (岩波現代文庫)

著者 :
  • 岩波書店
3.40
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006032722

作品紹介・あらすじ

一九二三年九月の関東大震災の時、朝鮮人や社会主義者に対する虐殺とともに、なぜ中国人に対する虐殺があったのか?証言と史料の発掘によって、周恩来の親友で、東京で日本在住中国人のためにセツルメント活動をしていた若き中国人リーダー王希天(一八九六‐一九二三)の死の真相に迫り、政府ぐるみの隠蔽工作を明らかにするドキュメンタリー。特に加害者へのインタビューは圧巻である。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 国家権力が「ウソ」をつき通す時代。現代も変わらないとはいえ、当時はあからさまにひどい。
    その反面、「良識」が誰にでもあったこと。これは簡単に処理できる問題ではない、たいへんなことを仕出かした・・・という認識は共有されている。
    それがせめてもの救いか・・・・。

全2件中 1 - 2件を表示

田原洋の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トマ・ピケティ
有効な右矢印 無効な右矢印

関東大震災と中国人――王希天事件を追跡する (岩波現代文庫)はこんな本です

ツイートする