聖路加病院 生と死の現場 (岩波現代文庫)

著者 :
  • 岩波書店
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 21
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006033217

作品紹介・あらすじ

小児科、訪問看護、後進育成、救急の各部署を担う、個性的で傑出した人物たちに焦点を当て、病いを得た人たちとのやりとりをリアルに再現——。都内有数の「特別な病院」を舞台にしつつ、医療と看護の原点を描いた『聖路加病院で働くということ』に、緩和ケア病棟での出会いと別れの新章を増補。解説=山根基世。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • すごく良かった。なぜこの病院がこんな形になって、良い看護師や医者が集まるのか分かった。もし、自分が大病したらこの病院で診て貰えたらと思った。

  • 【内容紹介】
    日本有数の「特別な病院」にも不易の姿がある―。小児科、訪問看護、病院マネジメントと後進育成、救急のそれぞれの現場を見つめ、医療と看護の原点を描いた『聖路加病院で働くということ』(二〇一四年)に、緩和ケア病棟での出会いと別れの新章を増補。丹念な取材とやわらかな観察眼が結実したノンフィクション。

    大阪府立大学図書館OPACへ↓
    https://opac.osakafu-u.ac.jp/opac/opac_details/?reqCode=fromlist&lang=0&amode=11&bibid=2000937879

  • 東2法経図・6F開架:B1/8-2/321/K

全3件中 1 - 3件を表示

早瀬圭一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ グラット...
又吉 直樹
東山 彰良
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×