デジカメ写真は撮ったまま使うな!―ガバッと撮ってサクッと直す (岩波アクティブ新書)

著者 :
  • 岩波書店
3.30
  • (2)
  • (4)
  • (12)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 56
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784007001185

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 奥野さんの「だから、新書を読みなさい」で紹介されたのでアマゾンから注文。著者の本「デジカメに1000万画素はいらない」を以前読んでいたのですが、それより昔の作品のもよう。デジカメ写真データの補正とか言われても、メニューが多すぎて何をやればよいのかさっぱり分からないものにとっては指標を実際の写真で説明する形は本当に助かります。特に夜間はストロボを焚かずに後で色補正をやるやり方は実践していきたいなと。

    メモ
    ・デジカメのストロボはせいぜい2~3mしか届かないので、劇場や夜の競技場では意味が薄い
    ・暗いところでストロボは使わず、ガンマ補正をする(コントラスト等はいじらない方が良い)また、明るいところでこそストロボをたく。
    ・高解像度の写真をパソコンで縮小表示で見ればむしろ汚く濁って見える
    ・色の青を上げ下げするのが鍵のケースもある。

  • 素人による素人のためのガイドライン。
    ちょっとした構図の決め方や露出補正のコツなど、素人である自分には為になる箇所があった。

    ただ、発行が2004年なので紹介されているソフトなどが古い。

  • 2008/11/8 Amazonにて購入
    2009/7/10〜7/12
    画像処理をフリーソフトを使って簡単に処理、またWebにアップする方法を解説。画像のいじり方などは結構参考になった。しかし、初版が2004年と古いことから、これからのデジカメ購入のところはちょっとピントハズレになってしまっている(逆に言うとそれだけ進歩が早いということだろうが)。

  • 探し中。

  • デジカメで撮影したら、やはり画像編集。画像編集のフリーソフトなども紹介。

  • 画像を簡単に修正できるという利点を活かし、もっと楽しもう!

  • ブログの感想エントリー:未

全7件中 1 - 7件を表示

鐸木能光の作品

ツイートする