学校では教えてくれない大切なこと 8 時間の使い方

制作 : 旺文社  入江 久絵 
  • 旺文社
3.84
  • (7)
  • (6)
  • (4)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 148
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784010111062

作品紹介・あらすじ

本書のテーマは「時間の使い方」です。時間は誰もが平等に与えられている大切な資源です。物はなくなってしまっても取り戻すことができますが、時間はなくなってしまったらそれが最後です。今この瞬間も、二度と戻せません。時間だけは、どんなに科学技術が進歩しても戻せません。だからこそ、日々の時間を大切に使いたいものです。時間を大切にすると、生活が変わります。生活が変わると人生が変わります。時間を大切に使う方法を学んでいきましょう。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 時間の使い方が分からない主人公(ときわかんた)に、お父さんやお母さんやウォッチはかせが教えてあげて、主人公が分かってくるお話です。

  • 時間の使い方が勉強になった。^_^

  • 小4の娘に購入。
    先に自分が読んでみた。
    親が常々口酸っぱくして
    言っていることをわかりやすく
    マンガで描いてあるので読みやすいものの、
    内容は画期的なものではなく、真新しい打開方法もなく
    どれも子どもも既にわかっているものばかり。
    わかっているけどやれないのが子供、
    以前も別の同じような本を与えたこともあり
    娘の読後は全部わかってることだよ、いつも
    お母さんがいってることじゃん。
    わかってるけど、継続が出来ないんだよと言われ終了。

    自分は子供の頃からやることやらないと
    落ち着かないたちで、この時間の使い方は誰から
    教えられることもなくできていたが、わが子は
    いつもあとから慌てるタイプで、それはもう
    これから経験をつんで、時間の組み立てを実践して
    学んでいくしかないんだろうと思う。
    特に何も得られなかった。いろいろな刷り込みの
    ない低学年のうちに読んでおくといいかもしれない。

  • 2016/10/6

    生徒が貸してくれた(^ν^)

  • 子供の頃に読んでいても受け入れられなかっただろう。強敵な怪獣達、ボー、メンドー、ギチギチ、タテタン、ダラダラなどと、一生の付き合いになるとは思いもよらなかったからだ。
    幼い頃はパワーがみなぎっていて、それをコントロールすることに意識を向けることもないまま、ただ過ごしていた。嫌だなと思うことは、ひとつもしたくなかったし、できる限りいつでも好きなことだけしてその場はハッピーでいたかった。一方で、自分の理想はエベレストより高く、一人前に認められたくて、やりたいこと、やらなければならないことをすべてこなしたいと思っていた。自分の未熟さを受け入れられず、すべてを大事にできない、どれかを諦めなければならないと目標を手の届くところにする力が必要だった。自分がどこで躓いているのか、同じ失敗を繰り返しているのか、心の中にまで入り込んで教えてくれる人がいたらなぁと思ってしまう。
    癖になると恐ろしく、怪獣にやられているのが自分らしさなんだと勘違いしていた。何度も計画を立てては壊してきて、それが私らしいと安心していた。極稀に、らしくないことをしてしまうと落ち着かなくなった。
    憧れる人は、どんな風に過ごしているのか不思議なほど、時間のやりくりに長けていて、やりたいことに手をつけている。怪獣達も自分の一部だ。メンドーは課題に取りかかるとパワーダウンする。遠い先の時間を思う通りにしたいなら、今を変えるのが一番の近道だ。手の届きそうな所にまず伸ばす、小さな積み重ねを続ける。

  • 主人公は小学三年生の男の子。大人から見れば「早くしないと・・・」「時間を無駄にして・・・」と、日常でありがちな場面がマンガで描かれている。

    我が家でも同じようなことがあるんじゃない? どうすればいい? と親子で話し合うきっかけになった。

  • 子ども向けタイムマネジメント本。
    ほとんど私が娘に言ってやらせたことばかり。
    それを習慣化できるまでが大変、ということかしら。

    このシリーズは他のも興味深いので、娘の興味の矛先や成長の都度で買い与えたい気がする。

全9件中 1 - 9件を表示

学校では教えてくれない大切なこと 8 時間の使い方のその他の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エラ・フランシス...
tupera t...
ヨシタケ シンス...
ヨシタケ シンス...
有効な右矢印 無効な右矢印

学校では教えてくれない大切なこと 8 時間の使い方を本棚に登録しているひと

ツイートする