現代文 基礎問題精講

著者 :
  • 旺文社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784010345818

作品紹介・あらすじ

本書は、「入試現代文」をはじめて勉強する人のためにつくられた問題集です。入試現代文の解き方・考え方の基本ルールを紹介することからはじめ、実践的な問題演習へステップアップすることで、段階的に基礎力を身につけられるよう構成されています。

【入門編】(8例題)
入試現代文の解き方・考え方の基本ルールと、設問を解くためのアイテムを紹介し、わかりやすく説明しています。

【基礎編】(8題)
入試過去問をベースとした問題に取り組むことを通して、入門編で学習した基本ルールとアイテムの活用法が身につくよう解説しています。

【実践編】(8題)
仕上げとして、入試過去問に取り組み、実戦力をつちかいます。

★「大学入学共通テスト」記述式問題対策のオリジナル問題も掲載。
 得点できる記述解答の書き方について、くわしく、わかりやすく解説しています。

著者プロフィール

上智大学卒、上智大学大学院博士前期課程修了。私立高等学校に勤務の後、駿台予備学校をはじめ、塾、予備校で現代文、古文、漢文、小論文の指導にあたる。『全国大学入試問題正解』(旺文社)解答者。著書に『現代文 基礎問題精講』(旺文社)がある。現代文の考え方、解き方の解説は、「記号読解」に基づいている。


「2020年 『共通テスト 現代文 実用的な文章・図表の読解問題』 で使われていた紹介文から引用しています。」

長谷川晃の作品

現代文 基礎問題精講を本棚に登録しているひと

ツイートする
×