古文単語コア350

著者 :
  • 旺文社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (344ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784010348840

作品紹介・あらすじ

大学入試に必要な「重要古文単語350語」を精選!
「コア(意味の核)」を理解して、多義語の意味もまとめて覚えられます!

■「コア(意味の核)」を示し、意味の広がり方を解説することで、理解を促し、複数ある意味を覚えやすいよう工夫しました。
■重要度順にA50語、B100語、C100語、D75語の4ランクに分けてあるので、自分のレベルにあわせて学習できます。
■敬語25組は、尊敬・謙譲・丁寧に分けて、わかりやすく色分けして掲載しました。
■この他、入試に頻出の「連語・慣用表現」50語、関連語等300語の合計700語を収録しています。
■共通テストから難関大受験までこれ一冊で対策できます。
■付録は、文法知識・古文常識・和歌の修辞・文学史など、充実の内容です。

著者プロフィール

山下幸穂
河合塾講師。授業では合理性と親切を心がけています。自分は予備校も大きな書店もない地方で育ち、受験勉強の方法がつかめず苦労したので、せっかく予備校に来てくれた生徒のみなさんがきちんと成果を受け取れるように工夫しています。加えて、仏教、和歌、男女のありよう、身分など、古文の世界から現代を省みられたら、と考えています。私たちが手に入れたもの、失ったものを考えることには意味があると思います。

中西光雄
河合塾講師。古典文学と生徒のみなさんとの直接的な出会いの場を作り出すことが、予備校講師の仕事だと思って授業をしています。みなさんが、ひとりでテキストに立ち向かい、古人の声を聴きとるために何を理解し覚えればいいか、まずは文法・単語といった語学的なポイントを重視して教えています。

「2022年 『高校 とってもやさしい古文』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山下幸穂の作品

最近本棚に登録した人

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×