クオーレ―愛の学校 (旺文社文庫)

  • 旺文社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (472ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784010621431

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「母をたずねて三千里」の原作がこれの作中作だという情報しか知らんかったのやけど、何かかわいい話な予感がしたから読みました。
    解説にもちょっとあったけど、こどもに愛国心と博愛を持ってもらうために書かれたんだなーこれ。イタリアが統一されて間もない頃みたいだからそうなんだろうね。博愛主義とはいえ、この時代やし、階級社会やし、今の感覚で見たらだめです。
    少年たちはかわいかったよ。
    作中作の「アペニン山脈からアンデス山脈まで」は圧倒的に面白かったわ。すごく読み応えあったし、ソワソワしてしまった。

  • CX6

全3件中 1 - 3件を表示

エドモンドデ・アミーチスの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×