魔法を売る店 (旺文社ジュニア図書館)

著者 : ウェルズ
制作 : 小野 かおる  山主 敏子 
  • 旺文社 (1975年4月20日発売)
3.92
  • (4)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 22人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784010692493

魔法を売る店 (旺文社ジュニア図書館)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「スピードのでる薬」、「ふしぎなランの花」、「風船になった人」、表題作。読者対象は小学中級以上。教訓のない物語ばかり、魔法譚、薬学SF、植物怪異が楽しい。

  • 小学生の時に読んだ本。住み慣れた街で、ふと見つけた不思議な魔法を売るお店。幼心に、わくわくした気持ちと一緒に、仄暗い不気味さを感じたのを覚えている。思い出の一冊。

  • これってウェルズの作品だったんだ。
    夢があってわくわくするんだけどどことなく不気味な感じが好き。

    一緒に入ってるジバーン教授の話も蘭の話もどことなく不気味でいい。
    「透明人間」みたいな話より、こういうちょっと変わった短編の方が好きかも。ウェルズ。

  • 499

全5件中 1 - 5件を表示

ウェルズの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

魔法を売る店 (旺文社ジュニア図書館)はこんな本です

ツイートする