TOEFLテストスピーキング問題130 (TOEFL iBT大戦略シリーズ)

  • 旺文社
3.00
  • (1)
  • (1)
  • (7)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 50
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784010935002

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 本番iBT試験直前にガーッとやった本です.iBT100点向けの本とありますが,とりあえず型にはめて最低限の点数は取ってしまおう!という人にもオススメです.かなり読みやすいです.
    でもこれに固執してたら100点は無理でしょう.型にとらわれないように意識して勉強する必要はありそうです.

  • 日本人が一番苦手とするであろうスピーキング。ザッとどんな感じか確認するのにちょうどいい問題集である。各問題に対する解答の構成をうまく理解できる。スピーキングではメモも重要になってくるのだが、正直この問題集を解いただけではサンプル解答のようなものはできない。演習量が足りないだろう。


    テンプレが結構載ってるが、それにこだわりすぎるのはよくない。自分独自のスタイルをつくるのが大事。意外とスピーキングの採点は甘いので大事なところをゆっくりはっきり発音すれば結構な点はとれる。

    それと時間を計って問題を解くことはやはり必要である。この問題集は、あくまで基本をつくるための問題集である。演習用は別の問題集をおススメする。


全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

 コロンビア大学大学院(英語教育)修了。埼玉県立大学保健医療福祉学部教授。著書に『英語教育を変えよう』(共著、サイマル出版会)、論文にDeveloping Vocabulary in a University Reading Class:Autonomous Learning and Multiple Exposures inContextなどがある。

「2010年 『はじめて受けるTOEFL ITP TEST総合対策』 で使われていた紹介文から引用しています。」

島崎美登里の作品

TOEFLテストスピーキング問題130 (TOEFL iBT大戦略シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×