学びの本質の教科書 教育と子育て編

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784021911040

作品紹介・あらすじ

「2020教育・大学受験改革。不安だらけだけど、どうすればいい?」。そんな保護者の悩みにこたえるべく、「ドラゴン桜2」の主人公・桜木建二が識者から集めた最新の教育&子育て情報を伝授する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • んー?親が好きそうな人を集めた、子供を理想に向かわせるための本な感じの本。とは言え、確かに私も、清水章弘さんや葉一さんは好きなんですけどね。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

山内 宏泰:1972年愛知県生まれ。ライター。美術、写真、文学、教育などをテーマに執筆。著書に『写真のプロフェッショナル』(パイインターナショナル)、『上野に行って2時間で学びなおす西洋絵画史』(星海社)、『文学とワイン』(青幻舎)、『大人の教養としてのアート入門』(ピースオブケイク)など。「写真を読む夜」「文学ワインの会」などの催しも主宰。

「2018年 『写真を読む夜 13人の写真家たちの撮影哲学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山内宏泰の作品

学びの本質の教科書 教育と子育て編を本棚に登録しているひと

ツイートする
×