栞と紙魚子と夜の魚 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.88
  • (7)
  • (8)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 86
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022130617

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 段先生の奥さんは美人だなあ!

  • 魚が街を泳いでたら楽しいだろうなーというような空想を実現してくれたような漫画。
    魚好きなので絵を見る分にはとても楽しい。
    ストーリーはというと、かなりつまらないと思う(笑)
    主人公達がいつもやたら冷静なせいか、グロテスクな生き物が次々現れても全く不気味さや危機感、絶望感がない。このライトさが売りなのかもしれないけど。全体的に幼稚な印象を受ける。

  • 最近諸星作品が続いております。 カラーの表紙がいつもすばらしい! このシリーズは出てくる変なものの可愛さがたまらん。

  • 団先生の奥さんの顔の大きさが普通になった!

全5件中 1 - 5件を表示

栞と紙魚子と夜の魚 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)のその他の作品

諸星大二郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
諸星 大二郎
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする