トゥルーデおばさん―グリムのような物語 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.89
  • (7)
  • (11)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 76
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022130631

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 諸星大二郎の漫画を読んだのはこの作品が初めてだった。彼が描くグリム童話の世界は、何とも言えないシュールな雰囲気に満ちている。時間がゆっくり流れる不思議な空間のなかで、いまいち表情に乏しいフンワリした顔を持った登場人物達が立ち回る。
    怖いか、と言われればそうでもないけれど、確かに寝る前にコレを読んだら夢に出そう。

  • まさに グリムのような物語。 ですね。
    勝手にグリム童話の話を変えて
    怖くしている作品。 怖いけど
    ちょっとほんわかするのもあります

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

漫画家。『西遊妖猿伝』『妖怪ハンター』『栞と紙魚子』『マッドメン』『諸怪志異』『暗黒神話』『孔子暗黒伝』など、数多の作品で唯一無二の世界観を確立。2014年、第64回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。

「2018年 『諸星大二郎 <大増補新版>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

諸星大二郎の作品

ツイートする