クラスメイトはみんな外国人。 (ASAHIコミックス)

著者 : 世鳥アスカ
  • 朝日新聞出版 (2010年11月19日発売)
3.30
  • (0)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :33
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022140500

クラスメイトはみんな外国人。 (ASAHIコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アラスカでの高校生活体験コミックエッセイ。
    面白いだけに、ページ数が少ないのが残念。

  • 父親の赴任にひっついて、憧れのアメリカへ!

    と思ったら、思っていたアメリカとは違う所へ。
    大きくくくれば、すべてアメリカ。
    違わないけれど…という状態ですが、住めば都。
    とはいえ、日本と同じように思っていたら無理無理。
    貸したペンが返ってこないとか、ありえません。
    そもそもまた貸しって…。
    ロッカーの中も気になりますけどw

    こんな事あるのか、な内容でしたが、ひとつだけ
    そうだろう、と納得するのがテスト。
    文章が読めなければ、解答ができない。
    このジレンマは、きついです。

  • アラスカに住んでいたことがある作者の体験漫画。
    今は状況違うのかもしれないけど、シャーペンを使うのは日本人と韓国人ぐらいらしい(2004年)。今でもそういう感じなんだろうか。
    それにしても時差による勘違いの話がなにげに衝撃的だったかもしれない。そうか、アラスカから日本に来たらほぼ一日分なくなるのと同じことになるのか(時差が18時間で、日付変更線を超えることになるため)。そういうこと考えずに日本に来たら確かにある意味ショックを受けるかもしれない。

  • あちこちで見掛けるようになったコミックエッセイ?的な本。
    「ダーリンは外国人」とか「日本人の知らない日本語」など、気楽に読めるので気に入ってる。

  • 【新刊情報】クラスメートはみんな外国人/ 世鳥アスカ http://booklog.jp/asin/402214050X 376.9/セ 軟派なメキシコ人、クールで強面ロシア人、河童を信じる台湾人。英語と多言語が飛び交う高校生活…。アラスカの地で巻き起こった爆笑体験をマンガで紹介

全7件中 1 - 7件を表示

クラスメイトはみんな外国人。 (ASAHIコミックス)のその他の作品

世鳥アスカの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 たかし
白石 昌則
井上 純一
たかぎ なおこ
有効な右矢印 無効な右矢印

クラスメイトはみんな外国人。 (ASAHIコミックス)はこんなマンガです

ツイートする