高橋葉介セレクション 夢幻外伝1 (あさひコミックス)

著者 :
  • 朝日新聞出版
4.11
  • (6)
  • (8)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 73
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022140777

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • この魔実也さんは"生活感があるので"外伝扱いなのかw
    「鳥女」は良い話でした(にしても、どの魔実也さんも幼女には非常に優しいのであった)。

  • 2011 10/29読了。三省堂書店で購入。
    これは文庫版を読んだことのある方の夢幻紳士シリーズ。
    でも大きな版であらためて読むとまた違った味ががが。
    『海鳴りの家』と『夜の劇場』が好き。後者で最後に夢幻が拍手しているのはなんか気がきいている。

  • セレクションものなので、ぜんぶ読んだことあった…

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1956年、長野県生まれ。77年「江帆波博士の診療室」でデビュー。『夢幻紳士』『学校怪談』、『もののけ草紙』などのシリーズで人気に。独自の「怪奇幻想マンガ」を描き続ける。

「2020年 『拝む女』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高橋葉介の作品

高橋葉介セレクション 夢幻外伝1 (あさひコミックス)に関連する談話室の質問

ツイートする