主婦を休んで旅に出た よくばり世界一周! 上 (朝日コミックス)

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.44
  • (1)
  • (12)
  • (12)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 85
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022141453

作品紹介・あらすじ

【芸術/コミック】アラフォー主婦漫画家が死ぬまでにしたかったこと、それは世界一周一人!! ヨーロッパ北端から南米南端、世界の果てまでコロコロひいて行ってきました! 超低予算で敢行した約半年間の世界一周旅行を上下巻でコミック化。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 著者のキャラが良い。
    免停1年のダンナとご飯が食べられれば満足の
    子どもを日本に残し、世界一周旅行。

    世界一周航空券というのがあるのは初耳。
    さらっと荷物を詰めて
    (下着の換え1組で大丈夫なんだ?)
    もちろん、英語はしゃべれるだろうし、
    行動力はとっても魅力的。

    男性旅行者の旅行記では、
    良かったとよく聞く中東の国が
    セクハラ天国だとかは、女性旅行者ならではだな。
    下巻はトラブル続きみたいで、読んでみよう。

  • 今 行かずして いつ行く!!今でしょ!!
    とばかりに 行動するのが素晴らしいです
    でも ハプニングの連続で
    怖気づいてしまいます(笑

  • リアルで面白かった!
    インドとエジプト行きたくなくなってしまった笑

  • 類書は無いでしょうから、行った先を考えれば本にして紹介する価値は高く、とても面白かった。確かに挑戦したい世界一周だと思います…が、「ちょっと危険すぎるでしょ」って言いたくなってしまうのも事実。
    こういう方っていらっしゃるのですね。

  • 行っている場所や方法はおもしろいのですが、ちょっと旅に対する感覚が違うかなぁ、と。ちょっと無謀で読んでいてハラハラする場面も。ここに行くならどうしてあそこまで足をのばさないんだ、なんでこれを知らないんだ、というもどかしさがあります。

  • 中東らへんは同じように回ったことがあるので共感。
    セクハラが多いです。日本人男子はこういうのを「スキがあるからでしょwww」とか言うやつがいるけど、中東(主にイスラム教徒!)はスキを見せなくても触ってきたりします。自国の女性に触るなんてもってのほかだが外国人はOKみたいな風潮がある。本当にチカンが多い。
    そして笑ってる日本人男子、イスラム国家では男でもセクハラ対象である。日本人男子はセクハラまがいのお触り&お誘いされていることに本人は気づいていない場合も多い…。(自分は男だからチカン対象外と思っているので女より男の方がチカンに対しての警戒心が薄い)男に対してもセックスアピールがすごいです。
    もちろんこんなことするのは一部のイスラム教徒です。親切な人が多いのも事実。

    イスラエルはチカンの心配はさほどなかったけど著者は遭いまくっていたのでいくらなんでもチカンに遭いすぎだと思う。

    インドや中東ではあまり買い物はしていないのか、ボラれたりする話はほとんどなかった。

    インドやヨーロッパは弾丸過ぎてスケジュールがタイトですね。実際、世界一周だと1ヶ国に一泊しかしない人も多かったけど周遊チケットはフライト逃せないので大変なんだよなぁ。

    これから旅に出る人はこういうチカンに気をつけろって意味でも事前知識のために読んどいたほうがいいかも。

  • 面白いんだけど、この日との旅行ってちょっと無謀過ぎ。同じようなことをする人が増えなきゃいいけど・・・
    初めての海外旅行と云いながら行くところあコアなんだよなあ。エストニアとかカプリ、スロベニアとかヨーロッパでも行ったことないんで、私も行ってみたい ^_^

全7件中 1 - 7件を表示

主婦を休んで旅に出た よくばり世界一周! 上 (朝日コミックス)のその他の作品

東條さち子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
じゃんぽ~る西
水谷 さるころ
たかぎ なおこ
たかぎ なおこ
たかぎ なおこ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする