毒姫の棺 (下) (Nemuki+コミックス)

  • 朝日新聞出版
4.25
  • (4)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022143143

作品紹介・あらすじ

無能な王子ハルが見つけたグランドル国の希望とは――。その一滴の涙さえ人を殺すという悲劇の少女リコリスの生涯を描いた『毒姫』のその後を描いたサイド・ストーリー。『毒姫シリーズ』の完結巻。 生き残りの王子ハルは、誕生の際“忌み子”と言われた子供が自分であることを国民に隠していた。国民に寄せられる信頼や希望という重圧に押し潰されそうなハル王子が縋るのは、『毒姫リコリス』なのだが……。敵国の罠に堕ち同盟国に攻め落とされたグランドル王国の再生と、三つ子の王子の唯一の生き残りハル王子など人々の葛藤を描く、ドラマチック・ストーリー。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • はぁ~泣けた泣けた。゚(゚´Д`゚)゚。「愛する者を二度殺してはいけない」残された者達が普通の生活をおくれますように(。-人-。)

  • 弟の好きなものはホヤ。

    なんか色々あったけど、長男は答えを見つけ、また答えを与え、後始末がなされて、毒姫たちの夢と希望がつまった少女が未来を紡いでいく。

    同じ日とを二度殺してはいけないという考え方が、戒めのようでもある。

    ようやく一連の物語の環が閉じられたように思った。

全2件中 1 - 2件を表示

三原ミツカズの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×