たまたま・・・・・・

著者 : 大道珠貴
  • 朝日新聞社 (2005年5月12日発売)
3.00
  • (0)
  • (5)
  • (11)
  • (3)
  • (1)
  • 本棚登録 :36
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022500212

作品紹介

妻子持ち路上詩人と年上独身女性のふわふわしたフリン。熱くもなく激しくもなく、でも途切れないで続く。最新恋愛小説。

たまたま・・・・・・の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • たまたま図書館の新刊コーナーにあって
    たまたま目に留まったので借りた(笑)

  • 淡々と読み進むことができました。

  • たまたま売れない路上詩人の2号さんになった30代フリーターが主人公

  • 2005.09.04 なんともあり得そうで、絶対ナイ!という人間関係が良かった。みんな、ふにゃふにゃしてるんだもん。もう力抜けるの何のって・・・。路上詩人と不倫してる主人公のダラダラダラダラ。読んでいて、こんな生活もアリなのかふにゃふにゃなこんな生活、と思ってしまう。そう、たまたまなのねっといちいち納得できる。愛人?だよ?あんた(主人公)。でも、悲壮感ゼロでまた良し。すごい脱力感を味わえる。

全4件中 1 - 4件を表示

大道珠貴の作品

たまたま・・・・・・はこんな本です

ツイートする