カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座

制作 : 高木 千津子 
  • 朝日新聞出版 (2007年3月22日発売)
3.61
  • (18)
  • (22)
  • (24)
  • (10)
  • (1)
  • 本棚登録 :218
  • レビュー :33
  • Amazon.co.jp ・本 (293ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022502612

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 軍隊式と批判されがちなジーナ式を実践。わずか生後一ヶ月半で、夜11時から朝7時までぐっすり眠るようになるわ、起きてるときは何故泣いているか検討がつくのでヒステリックにならないわで大助かりです。どこの誰より子どもを見てきた人の技術に耳を傾ける価値はあると思います。

  • スケジュールを守るのは大変なんだけど、参考にして、いろいろとやってみたいと思います。

  • 前評判通りたしかに少し読み進めにくい構成ではありました。でもしっかり読んでいくと具体的なアドバイスが多々あり、未知なる領域すぎた育児が少しだけイメージが沸いて具体的になりました。あとは実際に育児に活かしてみてどうか...。

  • 全部この通りにやるのは無理だと思うけど、考え方は参考になーる。

  • この本をもとに自己流で簡略化して実践したら、育児があまりにも楽でびっくり。
    少なくともうちの子にはぴったり合っていたみたい。

  • ネントレ界では有名なジーナ法を紹介した本。一度寝かしつけで試してみたが、あまりにも泣くので挫折。。向き不向きがあると思う。

  • 友人が実践して、母子ともにハッピーな子育てを送っていると聞き、出産前に読んでみた。

    親にとってのみ効率のよい考え方、実践法だったらイヤだなと思ったが、子どもにとっても良い方法だなと思えたので、産まれたら実践してみたい。子どものニーズにとにかく応え子どもの思うがままのスケジュールで生活しておきながら、3歳くらいになるといきなり規則正しい生活を求められる子どももそりゃ無理があるわ、と私は思うので。この本を読んで、最初から規則正しい生活スタイル作った方が良いだろうなと思えた。

    本はとにかく読みにくいので、最初は主要なところだけ読み、細かいところは実践しながら、うまくいかないところを解決するために参照して読み直すのがよいと、上記の友人も言っていた。

  • ためになる部分もあったが、
    とりあえず、そのスケジュール通りにこなすの無理だわ。
    カリスマナニーのジーナに来てもらえるのであれば別だが。

  • やってみたい。

  • 拾い読みしたかったため、読みづらかった。
    視覚的にスケジュールがみれたら、とてもわかりやすかったように思う。(表にされているのが授乳とお昼寝の時間軸が合ってないバラバラなもの。なぜ?)

    内容は良い!と思う。もう一回しっかり読みたい。

全33件中 1 - 10件を表示

ジーナ・フォードの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
酒井 駒子
三浦 しをん
かがくい ひろし
村上 春樹
モーリス・センダ...
宮部 みゆき
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座はこんな本です

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座を本棚に登録しているひと

ツイートする