カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座

制作 : 高木 千津子 
  • 朝日新聞出版
3.58
  • (20)
  • (21)
  • (26)
  • (11)
  • (2)
本棚登録 : 243
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・本 (293ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022502612

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 軍隊式と批判されがちなジーナ式を実践。わずか生後一ヶ月半で、夜11時から朝7時までぐっすり眠るようになるわ、起きてるときは何故泣いているか検討がつくのでヒステリックにならないわで大助かりです。どこの誰より子どもを見てきた人の技術に耳を傾ける価値はあると思います。

  • スケジュールを守るのは大変なんだけど、参考にして、いろいろとやってみたいと思います。

  • 赤ちゃんの睡眠本といえばこれ!といろんなところに書いてあったので読んでみた。確かに翻訳本だから若干読みづらさはあるので産前に読んだ方がよさそう。

    「スケジュールをきっちり守れば赤ちゃんはぐっすり眠る」というのは実際にやってみないと分からないが、「ディマンド・フィード(おっぱいをほしがる度に与える)」のデメリットも指摘されており、一読しておいて損はないように思う。実際に多くのベビーシッターをしてきた著者が経験則から語っており、ある程度の汎用性はありそう。

  • スケジュールが細かすぎて、これに沿ってやろうとしたら育児が楽しくないかと。赤ちゃん期は自分の母性本能を信じて、赤ちゃんが何を欲しがっているのか肌と肌で触れ合いながらコミュニケーションを取って、くみ取ってあげたい。他人の作ったスケジュールに我が子をのせて、しかも毎月スケジュールを変えて・・・スケジュールに沿って動くことばかりが先行して頭でっかちになったお母さんなんて、赤ちゃん困惑するんじゃないかしら。

  • 読みにくかった。

  • 産前に目を通しておき、産後は手放せない“バイブル”。

  • 前評判通りたしかに少し読み進めにくい構成ではありました。でもしっかり読んでいくと具体的なアドバイスが多々あり、未知なる領域すぎた育児が少しだけイメージが沸いて具体的になりました。あとは実際に育児に活かしてみてどうか...。

  • 全部この通りにやるのは無理だと思うけど、考え方は参考になーる。

  • この本をもとに自己流で簡略化して実践したら、育児があまりにも楽でびっくり。
    少なくともうちの子にはぴったり合っていたみたい。

  • ネントレ界では有名なジーナ法を紹介した本。一度寝かしつけで試してみたが、あまりにも泣くので挫折。。向き不向きがあると思う。

全36件中 1 - 10件を表示

ジーナ・フォードの作品

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座を本棚に登録しているひと

ツイートする