頭のよい子が育つ食卓

著者 : 四十万靖
  • 朝日新聞出版 (2009年4月7日発売)
3.44
  • (3)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • 31人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022503169

頭のよい子が育つ食卓の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いくつかの家庭の、食事にまつわる習慣や決まり事などが紹介されていました。
    各家庭、それぞれ共働きだったり、専業主婦だったり、父親が単身赴任していたりと状況は様々ですが、共通しているのは、安くて体によくておいしい手作りの食事を心がけていたこと。
    和食が中心で、野菜をたくさんとる、旬や季節の行事を大切にする、家族が集まって食事をする、それが無理な場合はコーヒータイムなどをもうけて家族が集まる、など。
    参考にしたいと思うことがたくさん登場しました。

  • 無理のない範囲で、家庭で食育を実践するのに参考になる本。
    食事中のテレビについては否定的なことが言われるけれども、意外とこの本の事例に登場する約半分のご家庭が、つけたまま食べているというのに驚きました。

  • 同じ共働きの家庭なのに、お母さんがしっかり食事を作っている。。
    私もがんばろうと思うが、なかなかできず。

    でも確かに愛情を与える方法として、料理はかなりいい方法ですよね。
    日々の食事がんばろう。

  • この本を読んで食生活は大切なんだと感じました。食生活で生活にメリハリをつけたり家族の時間をもったりすることができる。生活の核の部分は食生活にあるんだと思いました。私もがんばって食事やお菓子を手作りしたいと思わせてくれた本です。

全4件中 1 - 4件を表示

四十万靖の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
やました ひでこ
ヨシタケシンスケ
又吉 直樹
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

頭のよい子が育つ食卓はこんな本です

ツイートする