巫女さん入門 初級編

制作 : 神田明神  神田明神 
  • 朝日新聞出版
3.54
  • (1)
  • (5)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022504579

作品紹介・あらすじ

今日から巫女さんをめざそう。秋葉原の氏神様・神田明神の人気講座『巫女さん入門講座 初級編』が初の書籍化。元・巫女さんマンガ家・田中ユキの『巫女の一日』も収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 参考文献

  • 神道の基礎知識がわかりやすく書かれた巫女さん入門書です。写真、絵図が多くて眺めていても楽しいですし、解説文も平易な文章なので読みやすいです。白衣、緋袴の着付け方の説明はわかりやすく、不器用な私でも本を見ただけで実践できました。

  •  神田明神というその道のプロ、ホンモノの神職が主宰する若い子にもわかる巫女さん講座。それが本書である。
     巫女裳束《みこしょうぞく》のくわしい形と身につけ方といった初歩の初歩から巫女さんの基礎知識である神道をわかりやすくていねいな語り口で教えてくれる。


     冒頭の口絵の巫女裳束のつけ方からして本当に詳しい。
     足袋の履き方、襦袢《じゅばん》の着方、小袖の着方に緋袴《ひばかま》の穿き方。これらすべてが絵といっしょに解説されていて、モノさえあれば僕でも着付けができるだろうと思えるほどの充実ぶりだ。

     巫女さんが緋袴を穿くとき、帯のしたに付いている白い縫い目が見えるように結んでいるとあなたは知っていただろうか? 僕はそもそもそんな縫い目があることすら知らなかった。


     あと「巫女さんになるためにはどうしたらいいか」ということもきちんと書かれていた。

     神田明神の巫女への道は意外と簡単、といったら失礼だけれど、ごくふつうに求人誌と学校募集などで採用しているのだそうだ。
     必要なのは人柄と神様への「こころ」らしい。

     巫女さんを目指す女子はぜひご一読を。そして神様に仕えてほしい。

    http://loplos.mo-blog.jp/kaburaki/2010/04/post_fd19.html

  • マンガ巫女さんの一日をはじめ、憧れの巫女さんライフが垣間見られる素敵な一冊。
    巫女さんの衣装や神田明神のお守りなどの写真にわくわくします。
    正しい参拝の仕方など、神道の基礎知識も学べます。

全6件中 1 - 6件を表示

巫女さん入門 初級編のその他の作品

ツイートする