祇園さゝ木の12か月 直伝レシピ手習い帖

著者 :
  • 朝日新聞出版
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (94ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022505538

作品紹介・あらすじ

人気の料理人・佐々木浩が初めて伝授する37品。「予約の取れない料理屋」から旬のレシピをお届けします。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 日本に生まれてよかったと思う。
    だしのおいしさ、季節ごとの食材を味わう。
    毎月、和食のお店に行きたくなった。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

佐々木 浩(ささき・ひろし)
和食割烹「祇園さゝ木」主人。
1961年奈良県生まれ。祖父、父も料理人。滋賀県の歴史ある割烹旅館「臨湖庵」を皮切りに、さまざまな料理店で修業し、27歳で先斗町の割烹「ふじ田」の料理長に就任。
1998年、36歳で独立。祇園町北側に「祇園さゝ木」を開店。
京料理の伝統をしっかりとふまえながらも、時に大胆に、時に繊細に、と自由闊達な包丁さばきで佐々木浩にしか作れない料理世界を構築。熱狂的ファンを持つ人気店となる。やがて「京都でいちばん予約の取れない料理店」としてマスコミの取材が殺到。
その後2度の移転により店舗の規模を広げ、2006年、八坂通に「骨を埋める」覚悟で100坪の一軒家を購入。1年がかりで改装を施し、現在の店舗を開店。
2009年以降連続してミシュランの二つ星を獲得している(2015年現在)。
『祇園さゝ木 佐々木浩の舞台』(永末書店)で2011年グルマン世界料理本大賞受賞。著書は他に『祇園さゝ木の12か月 直伝レシピ手習い帖』(朝日新聞出版)、『祇園さゝ木の特等席』(洋泉社)がある。

「2015年 『京都祇園さゝ木 主人・佐々木浩のとっておき酒のつまみ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐々木浩の作品

祇園さゝ木の12か月 直伝レシピ手習い帖を本棚に登録しているひと

ツイートする