ぼくは無職だけど働きたいと思ってる。

  • 朝日新聞出版 (2009年11月6日発売)
2.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022506429

ぼくは無職だけど働きたいと思ってる。の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 普通の兄さんの普通のお話。
    47 長時間寝ると腰が痛くなったりすることも
    あるけど、大丈夫です。←馬鹿正直。

  • 適当に手に取ったら割と良かった。チャットで女とイチャイチャメル友になったりオフしたりする下りはいらなかったが、ブラック営業から清掃会社に再就職して、段々やる気になっていく過程はどん底っぽいのに地に足がついてて元気が出た。
    と思って著者のブログをググってみたらなんか国家陰謀論とかねらーみたいなことを喋ってて凹んだ。しかもまた無職になったの?えっ?

  • 「明日から、もう来なくていいよ」。草食サラリーマンのぼくがある日突然クビになった。すぐに再就職できると思いきや、バイトの面接に落ち続け、自信喪失。貯金を切り崩し、ネットにはまり、プチひきこもりになりつつある僕の将来は、いったいどうなる?じんわりと感動を呼ぶ、働く意味を問いかけるコミック。

全3件中 1 - 3件を表示

ぼくは無職だけど働きたいと思ってる。のその他の作品

しらいさりいの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ぼくは無職だけど働きたいと思ってる。はこんな本です

ツイートする