バス水没事故 幸せをくれた10時間 人を深く信じた奇跡の瞬間

著者 :
  • 朝日新聞出版
4.17
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022506443

作品紹介・あらすじ

屋根の上に取り残された37人(平均67歳)は、なぜ全員助かったのか!暗闇の中「みんなで『上を向いて歩こう』を歌いましょう」と提案した乗客の元看護師が、事故から5年、「そこで起きた真実」を初めて明かす感涙の物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 我が街の出来事です。
    本当に大変でした。

  • 久々のノンフィクション。ええ話やった。

  • あーあれね、すごかったよね、奇跡的だっていってたねそういえば。
    という程度の記憶で手に取ったらすごかった。

    長いこと生き抜いてきた人たちのすごさ。
    奇跡をたぐりよせてる。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

ウィリスタワーズワトソン株式会社シニアコンサルタント、社会保険労務士。中央大学法学部卒。人事・財務およびリスクマネジメントの領域において世界有数のウィリスタワーズワトソン社でベネフィット部門のシニアコンサルタントとして福利厚生全般のコンサルティングを行っている。同社で顕著な業績を上げたコンサルタントに授与されるChairman’s Awardを日本人で初めて受賞。

「2016年 『職場のストレスチェック実践ハンドブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

バス水没事故 幸せをくれた10時間 人を深く信じた奇跡の瞬間のその他の作品

中島明子の作品

バス水没事故 幸せをくれた10時間 人を深く信じた奇跡の瞬間を本棚に登録しているひと

ツイートする