ホルモン焼きの丸かじり (丸かじりシリーズ)

  • 朝日新聞出版 (2009年12月4日発売)
3.43
  • (1)
  • (10)
  • (10)
  • (2)
  • (0)
  • 53人登録
  • 9レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022506672

ホルモン焼きの丸かじり (丸かじりシリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ボディビルをやってたというのが意外
    その関連でささみ料理
    きしめん風に切ってソバツユ
    醤油とオリーブオイル、溶かしバターと醤油
    実作で豆腐一丁丼
    ※お多幸本店の名物料理だそうな

    ウィキペディアで調べる、なんて出てくる
    2008年冬から翌年夏の連載
    神田まつやの卵とじ蕎麦
    擬人化、生業を探しあぐねる小松菜
    木くらげの採用試験

    もやし料理の店、渋谷
    馬しゃぶ、上野公園
    こういう店はまだやっているのかなぁ

    以下目次

    コーヒーのミルクの謎
    釜めし一家離散
    フルーツサンド奴!
    リンゴを齧ると歯が出ませんか
    饅頭茶漬け
    モンブランとおじさん
    礼賛、生卵かけごはん
    大物、伊達 巻き君
    小松菜に学ぶ
    鰻重グジャグジャ
    鰤の照り焼きに注目
    べちゃトン・ウインナ・シュニッツェル
    木くらげ好きですか
    いいのか馬しゃぶ
    ウニ、こわいよう
    アンクリジャパンとは?
    梅まつりにて
    BLTサンド知らざりき
    鶏のササミ物語
    おはぎの真実
    玉子とじの綴じ方
    一人でお花見
    え?シャリアピンステーキ?
    サンドイッチの袋とじ
    現代の冒険水蕎麦
    豆腐丸ごと一丁丼
    ホルモン焼きを懐石で
    カツサンド寿し、その実態は
    ゴマの無念
    カニカマの魂胆
    カツカレーの正しい食べ方
    牛丼変じてうな丼となる
    「もやしに光!」
    煎餅が濡れてるぅ?
    「あずきバー」をアイス

  • 丸かじりシリーズその31。
    豆腐丸ごと一丁丼がめちゃくちゃ美味しそう。今度やろう。
    このシリーズは今度やろうと思えば手軽にできるような庶民的なグルメが紹介されてるので好きです。
    サンドイッチの項で、ランチパックが1984年からあったというのに驚き。
    確かにランチパックにはサンドイッチに感じるわくわく感はないかも。

  • 丸かじりシリーズ大好き!

    ・コーヒーのミルクの謎
    ・モンブランとおじさん
    ・礼讃、生卵かけごはん
    ・一人でお花見
    ・カツサンド寿し、その実態は

    おもしろかった~☆

    ・・・会社の
    隣の席のオッサン、
    お土産のケーキ
    素早く食べてたなぁ(^O^)

  • シリーズ31冊目☆あずきバー何年も食べてないや。スイカバーやらガリガリ君だな(笑)ココイチのカツカレー食べたくなった(^O^)/

  • これは本の内容とは関係ないんだけど、なぜか「マサコ」「ナルヒト」「アキヒト」っていう落書きが鉛筆でしてあってすごい怖かったwwwそれ以外にも皇室に関係のある落書きがたくさん…何かの布教でしょうか。でもよりによってなぜ東海林さだおに?w


    内容は、饅頭茶漬けとか水蕎麦とかカツサンド寿司とか、けっこう変わり種が多かった気がします。
    饅頭茶漬けは…美味しいって書いてあったけどほんとかなー?
    毎度のことながら、飽くなき探求心に圧倒されます。
    そろそろシリーズ読破しそうでちょっとさびしい。

  • 丸かじりシリーズ31~生卵掛けご飯を混ぜずに食べる・鰻重をごちゃごちゃに混ぜて食べる・シャリアピンステーキ・鴎外の饅頭茶漬け・三色パン・フルーツサンドイッチ・ランチパック・鰤の照り焼き・キクラゲ・ささみ・ウインナシュニッツェル~鰻重は几帳面に食べたいし,卵かけご飯も完璧にかき混ぜないで食べたい。なぜなら朝鮮半島の人でないから。韓国人はなぜ味を均一にして食べたいのだろうなあ,不思議

  • シリーズ31冊目。
    これだけ丸かじれるってすごい。
    未読に出会ったら、自動的に読むくらいルーティンに。
    安定した面白さの一方で、目新しさが減るのは仕方ない。

    ショージさんが大好きな「ホルモン」にディープな想いいれ、妄想が読めるかと思ったら案外あっさりだった。

    「モンブランとおじさん」がすきだ。
    「鶏のササミ物語」は作って食べました。
    おいしかった。

  • 丸かじりシリーズの第31段!
    相変わらずの文体で、楽しく肩の力を抜いて読めます
    イラストも最高♪
    どれもこれも美味しそうで
    ついついお腹すいちゃいます(笑)

  • このシリーズを読むのは2冊目だが、相変わらずの観察眼。これだけ、食事を楽しんで生きていけたら楽しいだろうな。今の自分は下手するとただの栄養摂取、エサになりかねん。家族の会話があるのが救い。

全9件中 1 - 9件を表示

ホルモン焼きの丸かじり (丸かじりシリーズ)のその他の作品

東海林さだおの作品

ホルモン焼きの丸かじり (丸かじりシリーズ)はこんな本です

ツイートする