ガールズ・イン・戦国時代―江と姉妹と武将たち

著者 :
制作 : 外川 淳 
  • 朝日新聞出版
3.60
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (153ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022508294

作品紹介・あらすじ

戦国乙女の本音を描いた楽しくも切ない歴史コミック。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前作「女子のための日本史入門幕末史」がおもしろかったので、同じような感覚で読みました。

    近代に近い幕末の時代と、まだまだ昔の戦国時代では、今どき風解釈をするとちょっと違和感かな?とは思ったものの、やっぱりおもしろいwww

    秀吉と江のまるで性悪ジジィとそれに反発する娘のようなやりとりが笑えます。

    でも一方で、浅井三姉妹の話は少しだけ泣けました。

  • フラリと立ち寄った本屋で見つけた。
    戦国絵巻が文字通りコミックで描かれており、
    その時代の流れと彼女らの生き様を
    ざっくり把握できて面白い。
    重要な出来事の心理描写がうまいと
    感じた。

  • 現在放送中の大河ドラマ「お江」を観ているので、予備知識を得ようと思って買いました。とくに、信長の妹である「お市」と、その三姉妹「茶々、お初、お江」がどんな戦国の世を渡り歩いたのかが、マンガで描かれているので歴史に詳しくなくても楽しく要点だけつかむことができました。
    このタッチのマンガが個人的にとても好きです。
    同じひとが書いている「女子のための日本史入門 幕末史!」も読んでみたいと思います。歴史にうとい女性をターゲットにしているせいか、わかりやすいですね。歴女ブームでこういう本がどんどん増えていけばいいのに!って思います。

全3件中 1 - 3件を表示

ガールズ・イン・戦国時代―江と姉妹と武将たちのその他の作品

まめこの作品

ツイートする