ゆで卵の丸かじり (丸かじりシリーズ 33)

  • 朝日新聞出版 (2011年4月7日発売)
3.46
  • (0)
  • (13)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
  • 58人登録
  • 11レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022508515

作品紹介

最初にかぶりつくのは丸い方から?尖った方から?抱腹絶倒の食エッセイ第33弾。

ゆで卵の丸かじり (丸かじりシリーズ 33)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 食べるラー油ブームの頃
    蒸しパン礼賛
    納豆ドーナツの店
    心太と麺つゆ、マヨネーズと醤油、◎
    味噌汁に炭酸水
    飴は常に一定の甘さしか放出しない
    ゲソとタコ足
    銀座のカツカレーうどん実食
    有楽町でスープチャーハン、慶楽

    2010年の連載
    以下目次


    ラーメンに海苔は必 要か
    ワカメミソスー プの危機
    ラー油を食べる?
    蒸しパンのムリムリ
    チクワ天そば騒動記
    苺を どう食べる?
    茹で卵は正しく食べよう
    どじょういんげんは長すぎるか
    いまが旬、冷やし中華
    こともあろうに「十 八穀ごはん」
    羊羹のニッチャリ
    納豆 の現状報告
    悲しからずやトコロ天
    種なし梅干しおにぎりの謎
    かき氷のサクサク
    決行!炭酸水!
    カット西瓜は邪道?
    第4のビール出現
    煮干し出世物語
    さんま大 出世物語
    モツ煮込みを“いただく”
    おでんの大根の理想の厚さは?
    しきりにポップコーン
    ふと、飴を舐める
    「香り松茸、味しめじ」でいいのか
    食器の軽重を侮るなかれ
    ゲソでげっそり?
    紅生姜ブーム、来る
    ツナ、マヨに出会う
    再びがんばれ!デパート大食堂
    鍋の具に自由を!
    ラーメ ンの具を愚考
    カツカレーうどんのカツカツ
    スープ炒飯の矛盾
    お雑煮は暗い?

  • 丸かじりシリーズその33。
    今回気になったのはやっぱり炭酸水お茶漬け、炭酸水そうめん、炭酸水味噌汁(!)本当に美味しいんだろうか、まずそれをやろうと思ったのもすごいし、実際やったのもすごい。味噌汁+炭酸というものの味が想像つかない。やってみたいよな、やってみたくないような。
    食べるラー油懐かしいな。

  • 2014 9/21

  • 橋渡しのちくわ、食べてみたい。
    炭酸水でイロイロ試してみたい。
    ゆで卵も丸かじりしてみよう(^O^)/

  • この人のくだらない真剣さにも飽きたな。

  • そうめんつゆ、味噌汁を冷たい炭酸水で割ると意外といけるらしい。
    この夏の宿題にしたい。

  • 何も考えたくない時にだらーんと読める丸かじりシリーズ。

    食べ物って、味だけじゃなくて、食感、音、状況、色んな部分で感じてるんだなーと毎回思います。
    色々総合しての「美味しい」なわけで、その「美味しい」を丁寧に分解していけば、これだけ豊かなエッセイが書けるものなんですね。

    デパートの大食堂は日本橋の三越と高島屋にあるそうなので、今度行ってみよう!

  • なんかイマイチだった。
    スープ炒飯の文句は前にも言ってたような。

  • シリーズ33弾

    食べるラー油、どじょういんげん等、最近食べたものが多くて親近感。
    「ラーメンの具を愚考」、私なら揚げ玉は「火あぶり」だけどな~。(^皿^)

  • 丸かじりシリーズ33~ラーメンの海苔・いただく?・ゲソ・ちくわ天そば・ところてん・種抜き梅干し・ノンアルコールビール・食べるラー油~食べたくなったのは,立ち食いの山菜そば

全11件中 1 - 10件を表示

ゆで卵の丸かじり (丸かじりシリーズ 33)のその他の作品

ゆで卵の丸かじり (文春文庫) 文庫 ゆで卵の丸かじり (文春文庫) 東海林さだお

東海林さだおの作品

ゆで卵の丸かじり (丸かじりシリーズ 33)はこんな本です

ツイートする