おはようパーソナリティ道上洋三のないしょ話

著者 :
  • 朝日新聞出版
4.00
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022508560

作品紹介・あらすじ

34年間、ラジオのパーソナリティを続ける著者の心を震わせた、リスナーからの感動の実話。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おはパソ愛(「めぐみ」ではない)がいっそう深まりました

  • 35周年記念本を借りようと思ってなかったのでこちらを読んだ。毎朝聞いているリスナーのドラマの中からいくつか抜粋して紹介してある。テレビよりも生の人間ドラマであった。

  • 名物アナウンサーによる番組周辺のお話。やっぱり道上さんは放送の方がずっとずっと面白い。アナウンサーとしては規格外れの、決して滑らかではないあのおしゃべりあってこそだ。永六輔さんや田辺聖子さん、高石ともやさんがゲストの時など本当にいい放送がたくさんあった。通勤の車内で聞いていて、職場に着いたのにしばらく車内で聞いていたことがあったなあ。最近アシスタントのえみちゃんが交代してしまって(大好きだった)何となく遠ざかっていたけど、また聞こうかなと思った。

  • もしもの時、ではなくいつものラジオ。
    ラジオの良さ、忘れてたなぁ

全4件中 1 - 4件を表示

おはようパーソナリティ道上洋三のないしょ話のその他の作品

道上洋三の作品

おはようパーソナリティ道上洋三のないしょ話を本棚に登録しているひと

ツイートする