悪采師

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 16
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022511560

作品紹介・あらすじ

賭博用のいかさま賽子"悪采"造りを生業とする音吉は、江戸を牛耳る任侠の親分を追い落としたことから、大切な女性を奪われてしまった。かけがえのない女性を取り戻し、彼女にとっておきの秘密を打ち明けるため、彼は生涯一度の大博打に打って出た。400人の博徒を前に、今、運命の悪采が振られる!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 六趣斎音吉は実在の人物だったの!?ついでに言うなら柴乃とは夫婦になるかと思いきや、実は兄妹だったなんて・・・

  • 登場人物の輪郭が少しぼやけているようで入り込めず。

    それから、時代物の人間の温かさや慎ましさをもっと存分に味わいたいと思ったな。

全3件中 1 - 3件を表示

平茂寛の作品

ツイートする