「自分で考える力」が育つ 親子の対話術

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.83
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022512468

作品紹介・あらすじ

「なぜ○○しちゃダメなの?」「○○って何?」子どもの質問に、すぐ答えてしまっていませんか?「なんで?」「他の考え方もできる?」親の問いがグローバル時代を生き抜く子を育てる!3〜12歳に対応!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コーチングと質問術を育児に取り入れた一冊。コーチングの基礎知識があるので、理解するのが容易く、育児への転用の有益さが理解できた。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

慶應義塾大学法学部卒、慶應義塾大学大学院博士課程修了 (英文学) 。慶應義塾大学、聖心女子大学、ビジネス・ブレークスルー大学講師。考える力イニシアティブ、THINK-AID 主宰。20年にわたって大学等で「考える力」「伝える力」と英語を教える。『世界のエリートが学んできた 「自分で考える力」の授業』(日本実業出版社)『プログレッシブ英和中辞典』(共同執筆、小学館) など著書多数。2012年、TEDxTokyo TeachersにてTEDトーク ”It’s Thinking Time”(英文)を披露し、好評を博した。

「2016年 『アメリカの大学生が学んでいる「伝え方」の教科書』 で使われていた紹介文から引用しています。」

「自分で考える力」が育つ 親子の対話術のその他の作品

狩野みきの作品

ツイートする