まあいいか

著者 : 大竹しのぶ
  • 朝日新聞出版 (2015年10月20日発売)
3.71
  • (0)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022513168

作品紹介

【文学/日本文学評論随筆その他】人気女優のエッセイ集。井上ひさし、中村勘三郎、忌野清志郎など忘れえぬ人々との思い出や共演者たちとのエピソード、旅先での出会い、家族との日常が温かい視線で描かれる。朝日新聞夕刊人気連載の書籍化。リリー・フランキー氏との特別対談も収録。

まあいいかの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2016/12/26 読了

  • 読了。おもしろかった。朝日新聞に連載しているエッセイ。大女優。大物芸能人。にもかかわらず、我々一般人と変わらず、悩んだり、笑ったりいろいろして生きているのだと思った。本人が、自分は特別な人間なんだという選民意識が少しでもあれば、書けないのではと感じた。

  • 朝日新聞夕刊連載エッセイに
    リリー・フランキーとの対談をプラス。

    力の抜け具合が良い。

    勘九郎さん、蜷川さん、井上さん、平さん
    みんな逝ってしまったなぁ…。
    【図書館・初読・11月8日読了】

  • 最近は読む時間と気力がなくてエッセイが多い。
    最後の対談でリリーさんも仰っていたが、健康的で無邪気な方ですね。舞台は見た事ないんですが、題名のない音楽会で見た歌がすごくて、女優なんだなと思ったのを思い出しました。舞台も見てみたいな。

全4件中 1 - 4件を表示

まあいいかのその他の作品

まあいいか Kindle版 まあいいか 大竹しのぶ

大竹しのぶの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする