戦争と平和を見つめる絵本 わたしの「やめて」

制作 : 塚本 やすし 
  • 朝日新聞出版
4.38
  • (5)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 65
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022513243

作品紹介・あらすじ

【文学/日本文学小説】安保法案反対のために京都大学で結成された「自由と平和のための京大有志の会」。その「声明書」がネットでアップされると大きな反響を呼び、賛同者は2000人を超えている。その声明書のこども語訳に、塚本やすしが絵をつけて、親子で戦争と平和、命の重みについて考える絵本を緊急出版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読み聞かせ 平和

  • シンプルで力強い、平和を希求する絵本。

  • 絞り込んだ言葉数と詩的なリズムが、戦争の本質を分かり易く伝える。好戦的な国でこそ翻訳されてほしいなとも感じた。絵はかの『やきざかなののろい』の塚本やすしさん。

  • 絵がインパクトあるよね。最後に声明文が載ってて、子ども訳と比較して読みなおした。子ども訳って耳で聞いてもわかりやすい。読み聞かせもいけるかな。

全6件中 1 - 6件を表示

自由と平和のための京大有志の会の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
高畠 那生
エラ・フランシス...
恩田 陸
ダニエル カーク
宮下 奈都
森 絵都
トミー=アンゲラ...
アーサー・ビナー...
ヨシタケシンスケ
アーサー・ビナー...
谷川 俊太郎
ポール・フライシ...
川端 誠
tupera t...
ヨシタケ シンス...
R・J・パラシオ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする