月神

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022513267

作品紹介・あらすじ

鋼鉄のような筋肉をもつ殺し屋の日常、出生の秘密と成長を描く。規格外の想像力が生んだ新次元エンターテインメント。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • バイオレンスジャックにスポーンを足して下世話にして裏にまわったような汚さ。糞と肉とステロイド、そして老い。非常に哀しくまた教訓的に感じてしまったところが読んでてまた辛かった。

  • またしても闇に生まれて光に還る話。
    野放図に生きていたムキムキ筋肉殺し屋が、自分の生き写しような「砂漠の男」・病・老いと相対する中で不思議な生い立ちを回想し、死に至って自身の生死の本質を悟り、光に還る(月神になる)話

    もうこのテーマ性に尽きる。井上敏樹の全作品に通底している死と滅びへのまなざし。そして「住むべき季節がない」人々への救い。ラストでは予期せずに涙がこぼれる。

全2件中 1 - 2件を表示

月神のその他の作品

月神 Kindle版 月神 井上敏樹

井上敏樹の作品

ツイートする