むなしさの正体 正しい幸せの求め方

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.75
  • (1)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022513298

作品紹介・あらすじ

【文学/日本文学評論随筆その他】いつもポジティブで上機嫌、誰からも好かれる双雲さんは、実はむなしかった!? 過去にむなしい日々を送ってきたからこそ、むなしさと上手に付き合う方法を見いだすことができた。満たされている今と過去を比較して、なぜむなしかったか、どのようにすれば満たされるかをひもとく。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 片寄った考え方だとは思いますが、自分にはしっくりきます(^^;
    「つかみ系」の人生を送ってないので、このまま身の回りに感謝してワクワクと暮らしたいと思います
    自分が苦労してないせいもありますが今は、このままあふれる感謝を周りに還元しまくっていきたいと思います(笑)

    目標をスタートとして大きなビジョンを描く自分になれる気がします!

  • むなしさを助長するのは、高い・明確な目標の設定にある。
    高い目標を掲げれば掲げるほど、いまの自分はそれとは程遠く、満たされないような気分になるためだ。

    いまの自分、人類はもう十分満たされている。
    数多くのことを達成してきている。

    いまの自分は既に満たされている。
    と考えることからすべてが始まる。
    満たされた心は感謝になり、自然と周りに貢献したくなる。
    この本を読んで、むなしさとも大事に付き合っていこうと考えさせられました。

  • 書は心を反映する。この方は書道家だけではなく、哲学者の顔も持ってるんですね。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

書道家。1975年熊本県生まれ。東京理科大学卒業後、NTT入社。約3年後に書道家として独立。NHK大河ドラマ「天地人」をはじめ、数々な題字や揮毫を手がける。独自の世界観で全国で個展や講演及び、著作活動を行なっている。

「2018年 『波に乗る力』 で使われていた紹介文から引用しています。」

むなしさの正体 正しい幸せの求め方のその他の作品

むなしさの正体 正しい幸せの求め方 オンデマンド (ペーパーバック) むなしさの正体 正しい幸せの求め方 武田双雲

武田双雲の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村田 沙耶香
ヴィクトール・E...
小池 龍之介
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする