田中角栄 人を動かす話し方の極意

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.40
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022514257

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 自分の損得とは関係なく、無条件に人の面倒を見る。
    人は明るいビジョンを語る人を指示する。
    自分の周辺で困っている人がいたら、とにかく全力で助け舟を出しあげる。
    批判されるのは仕事をしている証拠。
    政治とは生活である、という定義が背骨になって自分を支えてくれる。そういうものを持っている人ははたからは強く見える

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

齋藤 孝(さいとう たかし)
1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業後、同大大学院教育学研究科博士課程等を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。学者、作家、文化人の役割で多くのメディアに登場している。
2001年『身体感覚を取り戻す』で第14回新潮学芸賞を受賞。2001年発行の『声に出して読みたい日本語』は250万部を超えるヒットとなり、第56回毎日出版文化賞特別賞を受賞。
その他、『語彙力こそが教養である』など多くの著書があり、発行部数は1000万部を超える。『こども孫子の兵法』など監修作のヒットも多い。NHK Eテレ「にほんごであそぼ」総合指導。

田中角栄 人を動かす話し方の極意のその他の作品

齋藤孝の作品

ツイートする