ゲッターズ飯田の 裏運気の超え方

  • 朝日新聞出版
3.52
  • (9)
  • (13)
  • (22)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 199
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022515001

作品紹介・あらすじ

悪い運気を消す方法、ぜんぶ書きました。不運、不幸、不安…どんなときも大丈夫。ゲッターズ飯田がはじめて明かす無敵な自分のつくり方。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 変えたきゃ、自分が変われ

    裏運気、今まで見えなかったものが見える時

    できないことよりできることを
    他人の褒められる点をみつけどんどん褒める
    弱点欠点がでてきたら、これを学べばいいのか、これは成長になると前向きに捉える
    感謝と愛の気持ちをもって生きる、ちゃんと伝える
    優しさに敏感になって生きる
    他人も自分も許す、他人も自分も認める
    いい言葉を使う
    失うことを恐れずに、諦めることで前に進む
    運が悪かったな、運気が良くない時期かなと思うことで諦めがつくなら、運気の責任にしもいい、気持ちがラクになるなら
    人生という名のゲームを楽しむ感覚でいつもと違う自分や他人を面白がってみる

    2028-9  8月9月
    2040-41
    2052-3
    2064-5
    2076-7

    銀のインディアン15
    銀のイルカ57
    銀の時計33
    銀のインディアン11

  • 今年は、いろいろ行き詰まるなと感じ、まず初めて金のイルカ座の本を買いました。
    LINEの言葉は温かいのに、私にはキツイ内容。
    で、怯えて本題の「裏運気の超え方」を読んで結果良かったです。何もしないことを選ばないといけないと勘違いをしかけていたので、何かを選ぶとき行動する時に人のためになっているかを軸に考えたらいいんだ!そうなんだ...自分本位ではいけないんだと、小さい子供のように納得してしまいました。
    感謝と楽しむ心も忘れず日々過ごします。

  • 占い好きの母が買った本。なかなか興味深い内容でした。他人のために、が結局のところ大事、そしてその当たり前なことを最近忘れがちな自分に気付かされました。裏運気に向けて特を積まねばー。

  • 裏運気の年に入り、実際に上手くいかないことが増えてきたと感じたので購入しました。
    基本性格や欲望など、全て当てはまるかと言われたら微妙です。
    裏運気の年は自分のこれまでの行いが返ってくる年でもあるということで、生き方やふるまいを変えていかなければ、と反省しました。
    自分の身を振り返る良い機会になり、少し前向きな気持ちになれています。

  • 裏運気の年なので読んでみました。
    これを読んだからって
    いいことばかり起こるわけではないのは
    わかっていたけど参考までにって感じです。

  • 運が良い時もあれば、悪い時もある。
    そもそも“悪い時‘’ってなんだ?という事に触れた本です。


    ただ闇雲に怯える必要はなく、むしろ好転の兆しと捉えるべき。
    いかに自身の成長に繋げられるか、その心構えが肝心。

  • 金のカメレオン↔️銀のインディアン

  • 裏運気の時期を知っている前提で話が進むが、
    それに関しての年表や算出方法が皆無でびっくり。
    ちょっとその辺不親切かな。

    わかっていて、読むならもっと頭に入ってくるんだけど。

    そういう読者はわたしだけかしら?笑

  • 今自分が裏運気なのかと気づきました。
    違った自分を見れる機会だと思って普段とは違った体験をたくさんしたい。失敗も楽しむ気持ちを大切にしたい。

  • ネガティブに焦点を合わせると
    批判しやすくなるし、批判されやすくもなる。
    相手の本性がわかったうえでの関係にリセットできる。
    イヤと感じた部分は隠れた自分のダメなところ。
    イヤだと思うのは隠れた欲望。嫌いは好きの裏返し。
    最近別件で嫌という程向き合ってたことが書かれていた。
    こういう欲望があると気付けるのが大きな1歩。
    次は何が来るかな?と楽しめる自分になりたい。

    浮き沈み繰り返した結果、だいぶメンタルは図太くなってきたと思う笑
    落ちたらまた上がれると信じ切れるとこまで辿り着きつつあるなぁ。

    裏運気には恩返しをする、なるほど。
    早速自分の欲望は捨てて実践してみよう。

    できないことよりできることに目を向ける。
    弱点は成長の機会と前向きに捉える。
    感謝と愛を伝える。
    優しさに敏感になる。
    他人も自分も許し、認める。
    失うことを恐れない。諦めることで前進。

全18件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

ゲッターズ飯田(げったーず いいだ)
静岡県磐田市出身。1999年から2005年まで、お笑いコンビ「ゲッターズ」として活動。その後、放送作家、タレント、占い師として、幅広いメディアで活躍。直接占うのは、人の紹介を介してのみ、というスタンスが芸能界、占界で評判を呼び、これまでに占った人数は5万人にのぼる。多くの著書があり、代表作に『ゲッターズ飯田の「五星三心占い」決定版』などがある。

ゲッターズ飯田の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
矢部 太郎
スペンサー ジョ...
石村友見
有効な右矢印 無効な右矢印

ゲッターズ飯田の 裏運気の超え方を本棚に登録しているひと

ツイートする
×