だんな様はひろゆき (ソノラマ+コミックス)

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.88
  • (10)
  • (20)
  • (11)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 172
感想 : 19
  • Amazon.co.jp ・本 (138ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022516633

作品紹介・あらすじ

論破王、家では宇宙人!?
掲示板管理人・ひろゆきの日常を妻が赤裸々に描く脱力系4コマ。
「ギャップありすぎ」とツイッターで話題沸騰のウェブ漫画が待望の書籍化。

・かきおろし30ページ!
・ひろゆきの罰ゲーム夫婦対談
・結婚式にまつわるおまけエッセイ+カラー写真

など特別コンテンツをてんこもりで収載予定。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ひろゆきさんに対する認識は、2ちゃんねるを作った人で、YouTubeでよく切り抜きされている人という程度でしたが、本書を読んで、奥さんの視点から見たひろゆきさんの生態を知ることができました。運命のパートナーとの出会いは、どこに転がっているか分かりませんね。日々の人との出会いを大切にしたいと思いました。ところどころクスッと笑えるので、息抜きにピッタリの本です。

  • Webでわりと読んでいたがつい買ってしまった。(買うか迷ってる人がいたらWebでめちゃくちゃ公開されてるから見てから考えるといいと思う)
    書き下ろしも多くてよかった。
    中身は正直のろけマンガだけど、のろけが好きなので満足!笑

  • テレビのひろゆきしか知らないから、こういう面もあるんだと知れた。

  • 実際に接してらっしゃる方の描かれる事だから、そういう方なのでしょう。
    本当に、視点によって人の印象など変わる。

  • ひろゆきがなんとなく人間的に好きで、奥様の本が出たとのことで読んでみたらほっこり癒やされたし、あとがきに仲が悪かった頃に良いことを思い出すために書いた、と記載があってよりぐっときた。理想の夫婦。

  • 15年ぶりに漫画を買いました。どうしてもこちらの作品だけは読みたかったのです。ひろゆきさんの想像以上の宇宙人っぷりに、ゆかさんの包み込むような優しさであたたかい気持ちになりました。読んでよかった。

  • 単純にひろゆきが好きだからひろゆきの新しい一面を見ることができて嬉しいしさらにひろゆきが好きになった。

    奥さんについてはあまり知らなかったが、この本を読んでなんとなくこんな人なのかな?というイメージを作ることができた。
    昔どこかのコメント欄で、ひろゆきがどんなことを大切に人を選んでるかというと、正直、さっぱり?あっさり?、賤しくない、という部分なのではないかという旨のコメントを見たが、きっと奥さんもそうなのだろうなと思った。

    うちの家庭の参考にはならないが、楽しく読むことができる1冊だったので買ってよかった。

  • ひろゆきさんのイメージが変わりました(良い意味で)

    フランスに移住するまでの経緯を読んで、 自分もこんな風に主体的に人生を生きていきたいものだなー。 と思った次第です
    日々勉強、頭を使って生きていかないとですね
    頑張ります。

  • ひろゆきの可愛い一面が見れておもしろかった。ナイフの話はゆかさんがひとの良い部分を見つけることができる素敵な女性で自分も見習いたいと思った。

  • もへもへ!
    しゅっしゅっ

全19件中 1 - 10件を表示

西村ゆかの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×