真田太平記 (9) 家康東下

著者 :
  • 朝日新聞社
3.57
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (295ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022552891

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いよいよ 天下分け目の「関が原」
    真田家の明暗をわけます。

    関が原といえば、家康や石田三成ばかり
    フューチャーされてますが、
    真田家は こうやって かかわっていたのかと
    勉強になりました。


    でも、最後が すごく気になる終わり方で。。。。

  • 新装版、「家康東下」

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1923年東京浅草生まれ。60年「錯乱」で直木賞受賞。77年「鬼兵犯科帳」「剣客商売」「仕掛人藤枝梅安」の三シリーズで吉川英治文学賞を受賞した。90年没。

「2017年 『西郷隆盛 新装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

池波正太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする