恋はいつも未知なもの

著者 : 村上龍
  • 朝日新聞社 (1991年4月発売)
3.33
  • (3)
  • (2)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :62
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022562838

作品紹介

恋がどんなものか、あなたにはわからない。赤く目をはらし、眠られぬ夜をおそれ、命を賭けたキスをするようになるまでは。幻のバーにJAZZが流れる神秘と安らぎの恋愛小説集。

恋はいつも未知なものの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 大人はジャズバーに行くらしい

  • 081001(m 081101)
    090111(s 不明)

  • オトコにとっては

全4件中 1 - 4件を表示

恋はいつも未知なもののその他の作品

村上龍の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする