斜影はるかな国

著者 :
  • 朝日新聞社
3.63
  • (1)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :23
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (625ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022563095

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この人の本は前にも読んだと思うんだけども、前も思いっきりスペインの同じような話ではなかったか?なんだろう、好きなんかな?ってレベルじゃないか。新聞掲載してたから?か、ちょいと大雑把な展開になってるところもあったりするけど、週刊誌的な次が気になるよーてな持ってき方は、まぁ面白いから良いか。でもなー、この彼女はなー、絶対面倒くさいタイプだよ、主人公大丈夫かな?まぁ小説だから良いか。まだ戦いは始まったばかりなのだ、と終わる展開にジャンプの打ち切りを思い起こさせずにはいられないけど、ちゃんと終わってます。

  • 最後のどんでん返しのために用意されたストーリーに引き込まれた。
    作者が得意とするスペインものに堪能した。

  • スペイン内戦の背景を知ることができた。
    マタロンは不要な設定のように感じた。

全4件中 1 - 4件を表示

斜影はるかな国のその他の作品

逢坂剛の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

斜影はるかな国はこんな本です

ツイートする