笑い姫

著者 : 皆川博子
  • 朝日新聞社 (1997年2月発売)
3.47
  • (2)
  • (3)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :23
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (300ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022570437

笑い姫の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 日本開国前の小笠原諸島近辺の話。
    間宮林蔵とか、シーボルト事件。

  • 通詞の才を捨てた戯作者と敵を探す女軽業師が出合い、政争に巻き込まれ、江戸、長崎、小笠原島へと・・・。
    劇中劇の戯作と合致させた結末が好かった。
    http://blogs.yahoo.co.jp/rrqnn187/12208269.html

  • 予想外の展開で一気読み。史実とも照らし合わせてみたいなぁ

  • 絵草紙を読んでいるような、めくるめき展開。ああそこでそう繋がるのか、と楽しいような物悲しいような不思議な読後感。

  • 中学生の頃、図書館に置いてあったものを読みました。

    中々に暗い作品ですが、光はあります。
    弱冠、ブラックなネタもありますが、平気な人は楽しめるのではないでしょうか。

    これもたまに読み直したくなる作品です。

  • 戯作者と女軽業師の出逢いから復讐と恋が動き出す。江戸から長崎、果ては小笠原島を舞台に、軽妙に、時に切々と語られる劇中劇の戯作と合体し、迎える物語の結末。

全7件中 1 - 7件を表示

笑い姫のその他の作品

笑い姫 (文春文庫) 文庫 笑い姫 (文春文庫) 皆川博子

皆川博子の作品

笑い姫はこんな本です

ツイートする