犬の記憶終章

著者 :
  • 朝日新聞社
3.56
  • (5)
  • (0)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022572783

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 野良犬の写真がすごい。
    紙までも凝っている。

  • 森山さんの写真って印象深いです 文章も書けるなんて才能あるのですね

  • 図書館で借りてきた。

  • ちょっとだけ札幌にいた事実にビックリ。犬の写真のオリジナルプリントをみてみたい

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

写真家。1938年大阪府池田市生まれ。デザイナーから転身し、岩宮武二、細江英公の助手を経て、1964年にフリーの写真家として活動を始める。1967年『カメラ毎日』に掲載した「にっぽん劇場」などのシリーズで日本写真批評家協会新人賞を受賞。近年では、テートモダン(ロンドン)で行われたウィリアム・クラインとの合同展(2012~13年)他、国内外で大規模な展覧会が開催され、国際写真センター(ニューヨーク)Infinity Award功労賞を受賞(2012年)するなど、世界的に高い評価を受けている。

「2017年 『写真集 あゝ、荒野』 で使われていた紹介文から引用しています。」

犬の記憶終章のその他の作品

森山大道の作品

ツイートする