東京マニアック

著者 :
  • 朝日新聞社
3.33
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (229ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022573551

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022573554/yorimichikan-22" target="_blank">東京マニアック</a><br><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022573554/yorimichikan-22" target="_blank"><img src="http://images.amazon.com/images/P/4022573554.09._SCMZZZZZZZ_.jpg" class="booklog-imgsrc" style="border:0px; width:100px; margin-top:3px;"></a>
    <br clear="left">
    東京の街を舞台に仕立てられた10の短編集。
    舞台の街を知る人は、そのままをなぞって歩けそうなほど書き込まれているという印象である。実際には馴染みのない街もあるのであくまで印象なのだが。
    どの物語もその街の極限られた場所で営まれる人生を描いていて、主人公は一歩境界線を踏み越えれば危ない世界へ飛んでしまいそうな趣なのだが、その境界線のこちらに辛うじて踏みとどまり 無難な現実を生きつづけている。
    ミステリーやホラーにも仕立てられそうな題材を、敢えてうら寂しげな人生の物語に仕立てたところが≪マニアック≫の所以だろうか。

  • 著者に年齢が近いので、時代背景には頷ける。 しかし、この人はやはりエッセイ向きだな。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1956年、東京生まれ。コラムニスト、エッセイスト。おもな著作に『大東京23区散歩』『東京いい道、しぶい道』『還暦シェアハウス』など。

「2017年 『こぽこぽ、珈琲 おいしい文藝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

泉麻人の作品

ツイートする