遁げろ家康〈上〉

著者 :
  • 朝日新聞社
3.71
  • (5)
  • (7)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 50
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (259ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022573773

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 辛抱強く用心深い、律儀な信長の同盟者。これが従来の家康の前半生のイメージ。それを覆し、この本では本来の臆病な小心さを家臣に見透かされ、家臣の欲に振り回される凡庸な大名として新しい家康像を描いてます。

  • 削除

  • 絶版にはなっちゃったけどね・・・。

  • 律儀で豪胆な英雄・徳川家康も、実は臆病で失敗だらけの男だった!
    いつもいつも「なんでこうなるのだ」の連続で、全く望んでなどいないのに、気がつけば歴史の真っ只中に・・・。
    三河武士たちの、行過ぎた無骨さと士気の高さにそのままずるずると引きずられてしまう家康は、時としてシュールでユーモラス。

  • 購入

全5件中 1 - 5件を表示

池宮彰一郎の作品

ツイートする
×