挨拶はたいへんだ

著者 :
  • 朝日新聞社
3.25
  • (1)
  • (4)
  • (10)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 36
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (229ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022576279

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【配置場所】特集コーナー【請求記号】914.6||M【資料ID】10101595

  • 興味のある箇所だけ読んだ。池内紀さん、吉田秀和さんの作品を読んでみたくなった。丸谷才一さんの「女ざかり」も。2009/6

  • 5/8

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1925-2012。作家・英文学者。山形県生まれ。東京大学英文科卒。「年の残り」で芥川賞、『たった一人の反乱』で谷崎潤一郎賞など受賞多数。他『後鳥羽院』『輝く日の宮』、ジョイス『ユリシーズ』共訳など。

「2016年 『松尾芭蕉 おくのほそ道/与謝蕪村/小林一茶/とくとく歌仙』 で使われていた紹介文から引用しています。」

挨拶はたいへんだのその他の作品

丸谷才一の作品

ツイートする