終りなき始まり 下

著者 : 梁石日
  • 朝日新聞社 (2002年7月発売)
3.57
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 17人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (437ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022577641

作品紹介

1980年、本国で光州事件が勃発した頃、新宿では在日朝鮮人の若者たちが熱く集う。その中にとびきり激しく、そして切ない恋があった…。

終りなき始まり 下の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 完読!久々に読書して疲れた。あんなにくっついてた淳花との別離にはびっくり。どんなに愛し合っていても別れはくるのね。
    主人公の文忠明の生き方って伊集院静に似てる。はちゃめちゃなところが。。。そういわれれば、伊集院さんも在日だったような。。
    「アイデンティティ」という言葉とは全く無縁に生活している私がいる。

全1件中 1 - 1件を表示

終りなき始まり 下のその他の作品

梁石日の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

終りなき始まり 下はこんな本です

ツイートする